止水ボール QK315-30 30m溶接ケーブルリール

QK315-30

QK315-30 30m溶接ケーブルリール (QK315-30)

定価(税込)
¥100,980
販売価格(税込)
¥100,980
在庫状態 : 在庫有り

●集電装置を内蔵、溶接機に接続したままケーブルの引き出し・巻き取りが可能です。
●板厚3.2mmの頑強な総絞りスチール製フレームは、コンパクトな巻き取りスタイルを実現します。
●絶縁性、強度に優れるFRP製円盤使用しています。
●キャスター付
●一次側電線長…1.5m
●二次側電線長…30m
●ケーブル…WCT38mm2×1芯
●許容電流…150・220(A)
●サイズ…400×430×416(H)mm
●重量…24.9kg
 
「その他情報」
 
処理水の浄化程度を上げる場合は、この後に、活性炭吸着装置を設ける場合があります。活性炭は、粒の内部に細かい穴が無数に広がっており、面積が大きく、生物が付着しやすく繁殖に適しています。
 
水道管には導水管、送水管、配水管があり、個人が所有する水道管には給水管があります。このうち導水管と送水管は目的地まで必要水量を送るのに必要な圧力があれば十分です。
 
取り付けたエアホスで止水プラグを吊上げてはいけません。
 
容易であるため多くの処理場で使用されている。固形塩素剤は通常次亜塩素酸止水ボールカルシウムや塩素化イソシアヌール酸が用いられる。取り扱いやすさから小規模下水処理の消毒に多く用いられる。
 
消化ガス発電システムはに示される。ように消化ガスの熱量を程度の効率でエンジン動力に換え発電機を回すものである。残りのはエンジン廃熱となる。がこれ消化ガスを使ってのガス発電新たな取組みにも着手する。

数量